2015年04月03日

長崎は今日も雨、そしてロンドンは今日も霧


朝から突風が吹き荒れて
雨も激しい長崎。

気温は5月中旬並み。

うかうかしてる間に季節は変わっていく。

「長崎は今日も雨だった。」

長崎は雨が多いと思ってる人が多い。
昔流行った歌で刷り込まれてるんだね。

電車の中で耳にした
長崎に観光旅行に来られた風の老夫婦の会話。

「やっぱり長崎は雨なんだね〜」

たまたま雨の日だったんだよ。

でも長崎と雨を関連付けて楽しんでいただいてるならそれでいい。


刷り込みといえば
ロンドンの霧もだって、何かの本で読んだことがある。

シェイクスピアが劇の中で「霧の都ロンドン」
って書く以前には
ロンドンには霧はなかったってその本には書いてあった。

私がロンドンに着いた日も霧。
「やっぱりロンドンは霧の都なんだ」と思った。

夏至も近い6月だというのに湿気を含んだ冷たい空気。
暗い空。
みな傘を持ち、ウールのコートを着ていた。
そして誰も笑っていない。
眉間にシワを寄せて、足早に歩いている。
こごえながらTシャツに薄いパーカー姿で歩いている自分が
バカみたいに見える。

という印象。

「ロンドンは暗い」

と、さらに私の頭に刷り込まれた。(笑)


先入観 -思い込み- というのは
素直な驚きや
ありのままを受け入れるということを
時にジャマし、ジャッジをする。

大人のマインドですね。



実は今朝起き抜けに、セミの「ジー」っていう鳴き声を聞いたような「気がした」
まだ4月3日だよ。

瞬時に私の頭は否定したんだと思う。
「ありえない」

で、さっき荒れまくる風に吹かれて倒れていた庭のシンビジウムの鉢を起こしたら…。



そら耳ではなくちゃんと聞いていたのだ…。

セミくん、急に暖かくなって、まだちっちゃいのに出てきたみたい。

今鳴き声は聞こえないけど、

春の嵐の中、勇気を出して土の中から
先頭切って出てきたんだね。

がんばれ〜。


HAVE A NICE DAY


同じカテゴリー(日々のこと)の記事画像
心と身体の平和 その3
心と身体の平和 その2
心と身体の平和 その1
BLUE
桜咲く
同じカテゴリー(日々のこと)の記事
 心と身体の平和 その3 (2015-07-10 22:48)
 心と身体の平和 その2 (2015-07-09 15:38)
 心と身体の平和 その1 (2015-07-08 11:58)
 BLUE (2015-04-01 10:00)
 桜咲く (2015-03-30 10:20)
 はじめまして (2015-03-29 10:13)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。